いわて雪まつり2020開催期間は?アクセス方法や見どころも調査!

イベント

冬の季節が来ると、楽しみにしている方も多いのがこちらのお祭りイベントじゃないでしょうか?

いわて雪まつり2020

開催期間は2020年2月7日~2月11日まで

毎年、15万人の来場者数を記録しているこのイベントですが、平成30年の第51回からメイン会場の変更や開催期間の変更もありましたので、詳しく調べてみたいと思います。

そこで今回は、「いわて雪まつり2020開催期間は?アクセス方法や見どころも調査!」と題しまして、いわて雪まつりの2020について詳しく調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

いわて雪まつり2020開催期間は?

こちらが、詳しい情報ですのでご覧ください。

いわて雪まつり実行委員会さんの投稿 2019年12月12日木曜日

・第53回いわて雪まつり

・開催期間  2020年2月7日(金)~2月11日(火・祝)

・開催時間  9:00~18:00 ※会場により異なる

・会場   岩手県雫石町、盛岡市、滝沢市、岩手山南麓エリア8会場

・入場料金 無料

会場イベント内容
岩手高原スノーパーク(メイン会場)雪像、ステージ、雪遊び広場、花火、屋台
小岩井農場まきば園かまくら、ジンギスカン
岩手網張温泉網張ビジターセンター雪見風呂、スノーシュー、トレッキング体験
雫石スキー場スノーアクティビティ
雫石高校雪上運動会
鶯宿温泉雪灯り
盛岡手づくり村地酒の試飲、手づくり教室
ビッグルーフ滝沢物産、夢灯り

第51回から、メイン会場が小岩井農場まきば園から岩手高原スノーパークに変更になっています。お間違いのないように!

変更の理由は、「暖冬による雪不足」が一番の原因のようです。

2016年には暖冬の影響で雪像なしで開催されたそうです。

岩手高原スノーパークは小岩井農場よりも岩手山側に位置しているので、例年の雪不足の影響を受けずにすみそうですね!

いわて雪まつり2020アクセス方法や見どころは?

車のアクセス方法と駐車場は?

岩手高原スノーパーク
〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山岩手山
こちらがメイン会場の岩手高原スノーパークです。

東北自動車を利用する方は、盛岡ICから国道46号線で降りて秋田方面に。県道219号線に入り、岩手高原スノーパークへ!

盛岡インターから岩手高原スノーパークへの移動時間ですが、雪まつりでなければ35分くらいで岩手高原スノーパークに到着しますが、冬道や道路の混雑状況にもよって渋滞もあるので時間に余裕をもって行動して下さい。

メイン会場の岩手高原スノーパークには、2800台の無料駐車場があります。各会場にも無料駐車場があります。

三連休の間は特に混雑が予想されますので、メイン会場の駐車場でも収容出来なくらることもあるようです。その時は、小岩井農場から無料シャトルで移動しましょう。

また各会場に無料シャトルが出ていますので、ご利用ください。

見どころは?

①雪遊び

家族連れの方が一番楽しみにしているのが、雪遊びじゃないでしょうか?

子どもも、ウキウキで毎年楽しみにしているはず♪

②屋台村

大人も楽しみなのが「屋台」ですよね!寒くなった体に、温かい料理。しみわたる!

僕も一番の楽しみは屋台で色々な店を見て食べて楽しむことですねW

③花火

澄み切った空気に一段と映えるのが冬の花火ですよね!

2月7日、8日、9日の夜に打ちあがります。

④かまくらでジンギスカン

こちらは小岩井農場で楽しめます。もう、いわて雪まつりの風物詩と言ったら「雪像」、「かまくらでジンギスカン」ですよね♪

北海道のイメージがあるかもしれませんが、岩手も遠野などジンギスカンが有名なんですよ!

定番の4っつをあげましたが、まだまだ楽しみ方はいっぱいあります。

温泉に、地酒の試飲、雫石スキー場でのスノーアクティビティ!

特に気になるのが、雫石高校の「雪上運動会」

めちゃめちゃ楽しそう^^ 大人も雪の上で大運動会しちゃいましょう。

本当に色々な楽しみ方がありますよね。開催期間が5日しかないので、どれも体験してみたいので迷っちゃいますよね。

あなただけの最高の楽しみ方を探してみた下さい!

まとめ

今年で第53回目の「いわて雪まつり」

50周年の第50回を最後に小岩井農場だけでの開催は終わりましたが、半世紀の歴史から新たに生まれたのが、8会場で地域全体を盛り上げる新しい形の「いわて雪まつり」

楽しみ方も様々ですので、予定を立てながらたくさん楽しんでもらいたいです。

今回は「いわて雪まつり2020開催期間は?アクセス方法や見どころも調査!」と題しまして、岩手の冬のイベントを調査しました。

調べれば、調べた分僕も行きたくなってたまりません笑

最高の冬の思い出にしましょう。

いわて雪まつりに是非!

タイトルとURLをコピーしました