観光

岩洞湖ワカサギ釣り2021解禁日はいつ?アクセス方法も紹介!

ワカサギ釣りファンの聖地、岩手県の岩洞湖。

本州で1番の寒い場所として知られるこの湖は、毎年多くのワカサギ釣り客が訪れます。

特に氷上で行うワカサギ釣りは、人気をはくしています。

今シーズンも解禁日を今か今かと、楽しみにしている方の為に今回は、

「岩洞湖ワカサギ釣り2021解禁日はいつ?アクセス方法も紹介!」と題しまして、過去のデータから解禁日を予測していこうと思います!

この記事では、

・岩洞湖の解禁日予想

・岩洞湖のアクセス方法

・釣り券やレンタル料金

を調べて行きたいと思います。

岩洞湖ワカサギ釣り2021解禁日はいつ?

岩洞湖の湖が完全に凍った状態で、安全に氷上ワカサギ釣りを楽しむことが出来るか確認できたら「氷上ワカサギ釣り解禁」です。

って、もちろん知ってるわ!と突っ込まれそうですね(笑)

(※追記 :20201年岩洞湖の氷上ワカサギ釣り解禁日は1月28日に決定しました!)

さっそく結論から申しますと解禁日予想は、

・1月25日~1月31日

このあたりの期間ですね。

過去5年間の氷上ワカサギ釣りの解禁日は、このようになっています。

2020年解禁日 1月29日 → 3月15日(最終日)
2019年解禁日 1月24日 → 3月17日(最終日)
2018年解禁日 1月16日 → 3月16日(最終日)
2017年解禁日 1月26日 → 3月26日(最終日)
2016年解禁日 2月2日 → 3月17日(最終日)

 

解禁日の早い年で2018年に1月16日。

遅い解禁日でも2月2日の解禁になっています。

よほどの暖冬ではない限り1月25日前後に解禁されると予測できます!

ちなみに過去10年までさかのぼると、最短の解禁日は2013年に「1月10日」解禁というデータも。

年明け早々楽しめる場合もあるようです。



岩洞湖ワカサギ釣り2021アクセス方法は?

次に岩洞湖のアクセス方法もご紹介していきましょう!

〒028-2711 岩手県盛岡市薮川外山24−12

盛岡駅からバスで1時間ほど。

【盛岡駅(東口)】から岩泉行き岩洞湖レストハウス前で降りて、徒歩1分。

バス時刻表はこちらをご覧ください。

車で行く場合は、高速を使うなら滝沢ICで降りて約45分。冬道だと道路状況によりもう少しかかる場合も想定しておきましょう。

岩洞湖の釣り券やレンタル料金は?

岩洞湖の釣り券はいくら?

続いて岩洞湖の釣り券やレンタル料金もご紹介していきます。

【釣り券(游漁券)】

『日釣券』

大人・・・600円

中学生、70歳以上、障がい者手帳をお持ちの方・・・300円

小学生以下・・・無料

 

『年券(購入から1年間有効)』

大人・・・6000円

中学生、70歳以上、障がい者手帳をお持ちの方・・・3000円

お求めやすい料金ですね♪シニアや子どもにもやさしい価格が魅力的です。

岩洞湖の釣り具のレンタル料金は?

道具などを持っていない方も楽しめるのが、岩洞湖のワカサギ釣りです。

各料金は以下の通り。

・釣り竿セット(餌付き)・・・2000円

・アイスドリル・・・1000円

・氷上専用テント2人用3000円、3人用4000円、4人用5000円

・大型そり・・・1000円

・長靴・・・500円

手ぶらでもワカサギ釣りを楽しめる充実さ。

しかし注意点もあるので、ご注意を。

※氷上解禁中の週末は、混雑しており電話が受けにくい状況。お問い合わせや予約の電話は、平日の16時まで承れるそうです

※混雑が予想される週末は、事前にレンタル予約することができます。

※氷上での炭・練炭は使用禁止。

※レンタルテントでの油調理は禁止。しかし、レンタルテントのお客さんは全員レストハウスでワカサギの調理サービス。

ということで、週末はレンタルやレストハウスが混雑するようです。

岩洞湖ワカサギ釣り2021解禁日はいつ?まとめ

今回は、「岩洞湖ワカサギ釣り2021解禁日はいつ?アクセス方法も紹介!」というテーマでお送りしてきました。

(※追記 :20201年岩洞湖の氷上ワカサギ釣り解禁日は1月28日に決定しました!)

近年、温暖化の影響もあり1月下旬の解禁が予想されます。

寒さ対策やウイルス対策をしっかりとして、ワカサギ釣りを楽しんでいただきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
takashu
takashu
タカシューです。 まったり情報発信していきます!